ソトコト 2018年11月号

ソトコト 2018年11月号  No.233

地域のお金の回し方

地域のお金の話、そろそろ始めてみませんか。 「地域のお金の回し方」の大特集!

著者 ソトコト編集部
ジャンル 雑誌 > ソトコト
出版年月日 2018/11/01
雑誌コード 0580111
判型・ページ数 A4判変型
在庫 在庫あり
823円(税込)

地域のお金の話、そろそろ始めてみませんか。


まちづくりやローカルプロジェクトをやってみたい!
その気持ちをぐいっと後押ししてくれるのは、
信頼できる仲間たちと、そしてやっぱりお金です。
それも、地域のことを思う、愛あるお金の仕組み。
そのお金がまちの未来を広げていってくれます。
そこに暮らす人々の笑顔にもつながっていきます。
お金の使い方はもとより、お金の回し方も大切ですね。
地域のあたらしいお金の流れ、興味ありませんか?

★オンラインサイトでご購入の方に「ソトコトオリジナル缶バッジ」をプレゼント!

【特集】
地域のお金の回し方
地域のお金の話、そろそろ始めてみませんか。
How to circulate local money

・鹿児島県・長島町の「ぶり奨学金」に込めた思い。
 町の子どもを、町のみんなで支えます。

・地域金融がつくったプロジェクト。
 「まちの編集社」が、まちを編集していく。

・飛騨高山でコインが回りだす!
 電子地域通貨「さるぼぼコイン」が目指す、
 お金の地産地消。

・コミュニティのお金の循環を技術で助ける。
 みんなでつくる共同体アプリ『Gojo』。

・私たちの子どもや孫の世代が、この街でずっと暮らしていけるように。
 『momo』は、志のあるお金を融資するNPOバンクです。

・文化人類学者・小川さやかさんに聞く。
 タンザニア流、「借り」を回し合う経済。

・学生クリエイターよ、羽ばたけ!
 『クマ財団』のクリエイター奨学金にかける想い。

・発表! 『ソトコト』読者のお金の使い方は?
 今知りたいお財布事情2018。

・お金以上に大切な意味がある。
 地域通貨「よろづ屋」が使われ続ける理由。

・地域での起業を支える仕組みをつくる。
 地方創生投資ファンド『NagomiShareFund』。

・アートで地域経済を変える。
 ニューヨーク湾に浮かぶ水上農園がもたらすもの。

・子どもたちが実践的にお金について学ぶ。
 アメリカの未来のファーマーを育てる農業融資。


【This Month's Specials】

・柑橘、梅、ジビエ、シラス……、食材の宝庫です。
 「たなべ未来相創造塾」から生まれる、
 もっとおいしい田辺。

・広島×地域×移住者
 まちの未来をつくっていくチャレンジャーたち。
 世羅町の暮らし方、働き方編
 6次産業が盛んな、女性が「楽しめる」フィールド。


【Series】

・生命浮遊 福岡伸一
・SOTOKOTO mtu 人の森
 演出家
 ピン・チョン
・ソーシャルな、暮らし。
・MEDIA GEIJUTSU 文化庁メディア芸術祭メモランダム
・テクノロジーは、人間をどこへつれていくのか 小川和也
・田舎と田舎の二拠点生活 黒島慶子
・こといづ 高木正勝
・スマイル アフリカ プロジェクト
 ナイロビ郊外のスラム街にある小学校でシューズ寄贈を実施。1700人の笑顔と会えました。
・ソトボラ新聞
・発酵文化人類学 小倉ヒラク
・やってこ! 実践人口論 徳谷柿次郎
・標本バカ 川田伸一郎
・森の生活からみる未来 四角大輔
・地方にある暮らし
・未来をつくるソーシャルイノベーション 西村勇哉
・リトルプレスから始まる旅
・KAWAIIは地方を救う♥ ハピキラFACTORY
・ゲイの僕にも、星はキレイで肉はウマイ 太田尚樹
・上流の日々 Upstream Days エリック・マタレーゼ
・NEXTスーパー公務員 脇 雅昭
・SOTOKOTO TRAIL RIDE
・NEXT STAGE まちのプロデューサーズ2.0 横尾俊成
・田中康夫と浅田 彰の憂国呆談 season 2
・次号予告

関連商品

書店様へ